頬がたるむ原因

頬がたるむ原因は色々ありますが、最も顕著なのが加齢による肌の衰えです。年齢を重ねることによる肌弾力の低下は、頬のたるみの大きな原因になります。肌の弾力低下は、そのまま顔のたるみにつながります。

赤ちゃんの肌が瑞々しいのは、真皮層にコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸がたっぷりあるからです。人は40代になると、赤ちゃんの真皮のヒアルロン酸量の約半分程度になるといわれています。真皮層にはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの成分が含まれていますが、加齢によりこれらの成分量は次第に減少し、やがて肌の弾力が失われることになります。

頬がたるむのは紫外線も関与しています。紫外線が真皮層にまで届くと、繊維芽細胞にダメージを与えることになり、結果、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの生成量を減らすことになります。

頬がたるむのは普段の生活習慣も関係していて、食生活においてたんぱく質やビタミンCなどの栄養素をしっかり摂っていないと線維芽細胞に十分な栄養がいきわたらなくなります。また睡眠不足も関係していて、睡眠を十分にとっていないと肌のたるみに繋がり、頬のたるみを招くことになります。

エステで頬のたるみを改善する

エステで頬のたるみを改善することができます。頬のたるみは、紫外線や乾燥などが原因で起こりますが、スキンケアだけで解消するのは中々難しいものがあります。正しいスキンケアで潤う肌をキープすることはもちろん必要ですが、効果的に頬のたるみを改善するならエステがおすすめです。プロがしっかり施術してくれるので、頬のたるみをすっきりと解消することができます。

頬のたるみを手っ取り早くとりたいならフェイシャルエステがイチオシで、エステティシャンが行うハンドマッサージは非常に効果的です。また、エステでは光を使って頬のたるみを解消するフォトフェイシャルや、頬のたるみを引き締める超音波などがあります。

ほかにも、化粧品の成分浸透を高めるイオン導入や血行促進やむくみを解消するパックなどもあり、エステで美容のプロによる施術を受けると効率よく頬のたるみを改善できます。ハンドマッサージを受けたりマシンを駆使することで、短期間で頬のたるみをとることが可能になります。

エステは高いので躊躇してしまいますが、最近はかなり手頃になってきました。キャンペーンを上手く利用すれば、数千円で受けられるところもあります。

頬のたるみ改善のためにエステを選ぶポイント

エステサロンというと何歳くらいの人が通っているイメージが強いですか。美容に関心の高い20代の方が通っている印象も強いですが、実はエステサロンに通っているのは30代から50代がとても多いといわれています。それは、エステサロンでしか受けられない施術が沢山あるからでしょう。

たとえば頬のたるみ改善です。年齢を追うごとにどんどんほほのたるみを隠すことが出来なくなっていき老化も進行していくでしょう。エステサロンでは頬のたるみを改善する施術をたくさん行っています。エステサロンでは自宅ではできないような施術で頬のたるみを改善できるので、高い効果を実感できるでしょう。

主流なのが、リフトアップマッサージです。リフトアップマッサージは自宅でも行っている方が多く、リフトアップ効果のあるスキンケア商品もあります。しかしエステサロンでプロの施術をしてもらうと一度だけでかなりほほのたるみを改善することが出来るのです。ツボを押しながらリンパを意識してのマッサージは適度な痛みが心地よく感じます。ほかにもリンパドレナージュ、フォトフェイシャルなどの施術を体験できます。

更新履歴